きのか蔵の新商品、旬野菜スープ「orina春」数量限定発売開始のお知らせ

きのか蔵の新商品、旬野菜スープ「orina春」数量限定発売開始のお知らせ

きのか蔵株式会社は、旬野菜のスープ「orina春」を、数量限定で発売開始いたしました。

■ 「orina春」~いそがしくても、野菜で満たす。3つの春のスープを織り上げました~
「orina」は、旬の新鮮な野菜をカフェのスタッフが手作りで織り合わせ、季節を味わう喜びを追求したスープです。野菜が本来持っている「旬」の魅力を引き出し、個性あふれるスープを季節ごとに提案する事で、季節の到来を感じていただけます。メイン野菜は、「久松農園」こだわりの有機野菜など、地元・茨城県産を中心にセレクト。素材本来の新鮮な味を楽しめるように、できるだけ採れたての野菜を、化学調味料、着色料、保存料不使用(無添加)で仕上げています。全品240gとボリューム満点なのに200kcal以下と、カロリーを抑えながら、スープだけでお腹いっぱいになる事を目指し、野菜のゴロゴロ感にもこだわりました。また、今回初めて、当社の看板商品「醤油もろみ」を原料として使用したスープもご用意させていただきました。便利で嬉しい、レンジ対応なので、お忙しい時でも、お手軽にお野菜をいっぱいお召し上がりいただけます。

〇3商品の説明
・たっぷり菜の花のストラチャテッラ 138kcal

エシャロットの香りが溶けこんだ、イタリア風かき玉スープを織りあげました。彩り豊かなスープには、ふわふわ卵とチーズ、ザクザクにカットした菜の花とトマトがたっぷり入っています。華やかな色合いと軽やかなアクセントが、春の心地よい陽気を感じていただけます。

・ごろごろ大根とかき菜の麻辣春雨スープ 165kcal
主役はシャキッとさわやかな葉にんにくと、大ぶりにカットした大根。ベースの豆板醤とごま油に隠し味の醤油もろみを加えて、マイルドなうま辛スープを織りあげました。ごろごろ野菜と春雨が入って具だくさん。肌寒い日でもからだを温めてくれます。

・小松菜と葉にんにくのホットグリーンスムージースープ 124kcal
小松菜は冬から春の時期が旬。その上品なうまみを活かして、とろとろ食感に織りあげました。炒めた玉ねぎとじゃがいもで濃厚なコクを、葉にんにくでさわやかさをプラスしました。食欲がないときでも、滋味たっぷりのスムージーで元気をチャージしましょう。

〇商品詳細
内容量:240g
価格:税込540円(税抜500円)
開封前賞味期限:2年
保存形態:冷凍保存(レンジもしくは湯煎でお召し上がりいただきます)
春のスープ販売数量:最大各1,000食限定
商品ページ:https://kinokagura.com/products/detail/21
※ホームページで下記プラン、販売中です。
6食セット:送料、税込3,888円(税抜3,600円)
12食セット:送料、税込6480円(税抜6,000円)

〇ご購入方法
当社ホームページよりお買い求めいただけます。

大切な人への贈り物に、自分へのご褒美に、春休みのお子様のランチに、ご利用ください。